チーム

NO. 211 オンラインカジノファンニュースレター - オンラインカジノファン

ボーナスステージカナダでカジノ - 66413

CALL ATTENDANT    COIN OUT ERROR - HOPPER EMPTY    ち~ん。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。 今はやめる 試してみる。 ニュース 海外 国際総合 ギャンブルで数千万円失った男性「止めなかった」カジノ側を訴える(カナダ)。 ギャンブルで数千万円失った男性「止めなかった」カジノ側を訴える(カナダ) 年1月1日 1。 ところがこの怪我により保険会社から莫大な保険金を受け取ることができたタルウィンダーさんは、そのお金で再びギャンプルで運試しをしたくなったという。実はタルウィンダーさん、過去にアルコールに溺れたうえに詐欺で有罪判決を受けており、しかもギャンブル依存症で同州のほとんどのカジノ施設から出入り禁止になっていた。そのため今回は、カジノツアーを専門に扱う旅行代理店経由でシーザーズ・ウィンザーを訪れたようだ。 そして年10月17日、シーザーズ・ウィンザーで夕方と翌日午前中の数時間でギャンブルにより7万カナダドル(約万円)を失ってしまった。さらに数日後の昼過ぎに再度訪れて、25万カナダドル(約万円)を使い果たしてしまったのだ。 タルウィンダーさんは大金を失った責任はカジノ側にあると主張し、弁護士のイアン・マッキノン氏(Iain MacKinnon)は「我々としてはタルウィンダーさんが衝動を抑えられないほどのギャンブラーで、彼の過去についてシーザーズ・ウィンザーやOLGは警戒するか、もしくは知っておいて止めるべきだった」と訴えた。 またカジノ側はタルウィンダーさんをVIP扱いで出迎え、ステーキでもてなし、アルコールを過剰に提供して必要以上のサービスをすることで彼にお金をつぎ込むように促したと述べ、一度自宅に戻ったタルウィンザーさんにカジノ側がカナダドル(約6万円)のタクシー代を支払うことにより、再度シーザーズ・ウィンザーへ訪れるように促したとも話している。 【次のページ】マッキノン弁護士はこれらのことから「カジノ側はタルウィンダーさんがギャン。

ソウル・ウォーカーヒル

カテゴリー:入金不要ボーナス ナイアガラ・カジノスは、スペースに万ドルの改装を完了した後、オンラインカジノ・ナイアガラで2番目のレベルの再開を発表し、財産全体に新しいスロットマシンとゲーム技術に万ドルを追加投資する。 ナイアガラ・カジノスのリチャード・テイラー社長は「ナイアガラ・カジノでは、私たちの使命は世界のエンターテインメント体験をすべてのお客様に提供することです。 「カジノ・ナイアガラへの投資は私たちがその使命を達成するのを助け、新しいレストラン、ポーカールーム、次世代ゲーミング・オプションを使用して、オンタリオ州南部で最も包括的なエンターテインメント体験のひとつを提供しています。 OLGのグレッグ・マッケンジー(Greg McKenzie)最高執行責任者(COO)は次のように述べています。「今日はナイアガラ・カジノとOLGの両方から多くの努力を惜しみませんでした。ナイアガラフォールズでは、年にオープンしたカジノ・ナイアガラ以来、OLGはナイアガラフォールズのコミュニティに加わりました。新しいゲーム・テクノロジー、新しくデザインされたスポーツ・バー、ダイニング体験の強化は、このコミュニティを生きて働き、ビジネスを行う上でより良い場所にし続けることがコミットメントです。

【 ボーナスステージ 】 歌ってみた 蛇足×【蓮】

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。