チーム

バルセロナのパドック・ライフ

ポールポジションコニベットカジノ - 12482

いたってシンプルな物語である。スキューバダイビングに出かけたカップルが、海のど真ん中に置き去りにされ、波にもまれて彷徨う物語。たったふたりで海の中に取り残されたらどうする?これだけで話を最後まで引っ張る。賢いことにクリス・ケンティス監督は作品を短く編集した。そりゃそうだ。この題材で2時間をモタせるのは辛い。80分に満たない上映時間だから、アッという間に物語終了。まさしくアイデア勝負の小品である。  それにしても絶望的な状況設定である。それだけで気が遠くなりそうだけれど、なんと『オープン・ウォーター』は実話にインスパイアされた物語だという。本人たちのことを思うと、なんて心苦しい。大自然の中では人間は本当に無力な存在なのだと思い知らされる。この設定にしただけである程度の恐怖は約束される。  低予算ゆえなのだろうか、映画はビデオによる粒子の粗い映像。多分ドキュメンタリーを思わせる撮影を狙ったのだろう。ホームビデオの趣がある。海に出かける前のエピソードでは隠しカメラ、或いは魚眼レンズで覗いたようなカメラワークになっていて、なるほど効果的だ。いかにも実話のような印象。海に出てからもカメラは揺れる揺れる。観ている方も海に放り込まれたような、自分たちがカップルを撮っているような、そんな印象を抱かせることに成功している。海というだだっ広い場所を舞台にしながら、閉塞感たっぷりなのも、この映像あってこそだろう。  惜しいのは、結局それ以外にこの映画には芸らしい芸が見当たらないことで、特に脚本にはガッカリした。取り残されたふたりは、海という大自然の中で自分たちの無力さを痛感せざるを得ない出来事に襲われるのだけど、そうした中で彼らの人間性のようなものが浮かび上がってくることは、一切ない。クラゲや小魚、潮の流れ、遂にはサメにまで襲われる彼らだが、くだらない喧嘩をするぐらいで、彼らがどういう人間なのかということは最後まで見えてこない。ほとんど遭難マニュアル的な用しかなさない話では、さすがに苦しい。  海の恐怖ばかりがクローズアップされて、美しさが切り取られていないのも寂しい。ダイビング場面も特別海の美を感じさせる映像はなかった。せいぜい海には変わった姿形の生き物がいるなぁと思うくらいだ。美しさあってこそ残酷さは輝くものだと思うのだけれど、その辺は作り手との感覚の違いなのかもしれない。

手話言語学、北米先住民言語学、一般言語学その他に関する総合国際学研究科箕浦信勝准教授のブログ

ゲーム検索 ゲームリスト。 抽出表示: 条件を選択 全ゲームリスト。 該当ゲーム件数: 件。 抽出条件: 全ゲームリスト。

バルセロナのパドック・ライフ

corteo 待ちに待った日曜日。楽しみにしていたCorteoを観に行ってきました。今年は新しく移設した中之島の新ビッグトップにて公演。ウッキャー!と意気揚々で家を出るものの・・・雨。まぁしゃーないか。会場に着く途中ABC(朝日放送)の前を通りました。するとタクシーが1台停車中。どこかで見た事がある髪型と体型が、後部座席の開いたドアから見える。あ!ケンコバだっ!!目の前を歩いていた女性が走り寄って「握手して下さぁい」と。その後、タクシーを降りたケンコバがポケットからサングラスを取り出す。そしてサングラスをかける。ちなみに20Mも歩けばスグにABCの裏口にたどり着く。・・・すぐに室内になるとおもうけど。(まいっか)そんなこんなで会場に到着。開演30分前には到着していたので、ブースの雑貨やグッズを見て回りました。キャッキャはしゃぐも、そのまま会場内へ移動。前列から4列目が私の席でした。少し前な感じでしたけど、今回の作品は基本度回転するのでほとんど問題なし。(多分10~15列くらいが一番いいかも・・・ってか指定席だけど)席に座ると、目の前に広がる大きなカーテンに圧倒されます。[シルク・ドゥ・ソレイユ]公式サイトはコチラ本幕が上がる前にはいつものように、キャストが会場をウロウロ歩き回る。来客者にちょっかいをかけてみたり、宙返りしてみたりと、まだ始まる前なのに楽しませてくれる。しかも会場内のあちこちで出没するから、首を右に振ったり左に振ったりと結構忙しいんですよね。そして遂に始まった。(観ていない人もいると思うので内容は書きません)中国雑技団とかも凄いんでしょうけど、やはり人間技で成しえる事ができるんだと驚く内容もチラホラ。単にサーカスと締めくくる事ができないのがCorteoなんですよね~当日券って殆ど無いんですけど、もしかしたらGETできるかもですので、是非ともこの夏、大阪近辺に在住の方は観て欲しいですね。(福岡・仙台はまだ残ってます。多分東京も追加公演あるかも)また次作も楽しみにしてますはい。 仕方なく・・・ 遂に寿命がきたようです・・・。家の冷蔵庫。昨晩帰宅すると、まぁスネてしまっておりまして。「冷凍なんてしてやるもんか」「冷蔵だぁ    夏だからって甘えんな」ぐらいの反抗期でして、ウンともスンとも言わず・・・。ちなみに一般的な冷蔵庫の消費寿命(壊れたり・買換えを含め)は、大体9年9ヶ月が平均だそうです。家の冷蔵庫はざっと9年目でした。ということで、早速朝から冷蔵庫を買いに出かけたまではいいのですが・・・なんじゃエコポイントって(今更オイッ!)私「あの~エコポイントあげるんで、値引きして下さい・・・。」店員「イラナイんで普通に買って下さい。」私「年間の電気代ってどうにか安くなりませんか?」店員「私に言われても困るんですけど・・・」エコポイントって意外と申請し忘れる方も多いようです。これから対象商品を買換える予定の方は注意して下さいね。私「で、結局いかほどに・・・」店員「そうですね~,円を,円に!どうだ!」私「ヤダ。ってか13って数字なんか嫌い。」店員「・・・。」私「13切らないかな?」店員「・・・。」私「じゃぁ買うから!買うから!もう一声!」店員「( ̄ー ̄" ほな,円でどうだ!」私「結局落ちんねやん。」(もっと粘れば行けたかな!? オプティマスと感謝祭 3連休もあっという間ですね。もう最終日です。昨日はお休みを頂いておりまして、久々に映画観に行って来ました。 C DreamWorksLLCandParamountPictures。 世界の壁 たっぷりと夏の暑さを満喫してヘトヘトの毎日です。一日に1。 ある朝 今日も事務所は34。 出産・子育て ファッション 美容・コスメ 健康・ダイエット 生活・インテリア 料理・食べ物 ドリンク・お酒 ペット 趣味・ゲーム 映画・TV 音楽 読書・コミック 旅行・海外情報 園芸 スポーツ アウトドア・釣り 車・バイク パソコン・家電 そのほか すべてのジャンル。

ミハエル・シューマッハ: F1ファンタジーQ&A

July 23. July 22, Readers Rating Rated 4 Your Rating 1 225 350.

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。