公開

サイパンの「BEST SUNSHINE SAIPAN」について

ライブサイパンカジノ - 40801

ベン・ブラシュクは以前オーストラリアのシドニーでスポーツジャーナリストをしており、年初頭からはInside Asian Gamingで編集長を務めている。IAGの全ての記事への重要な貢献者であるだけでなく、年4月のIAG Breakfast Briefingの展開・立ち上げ、そして監督においてリーダー的役割を務めた。

サイパンでカジノ観光する前に

サイパンにあるカジノ「Best Sunshine Live(ベストサンシャインライブ)」は年の夏にDFSギャラリア内にオープンしました。日本人観光客にも人気のあるベストサンシャインライブについて調べてみました。 ベストサンシャインライブではmasterカード、VIASカードが使うことができ、両替に関しては日本のほうがレートがよいのでなるべくなら旅行前に両替をしておいたほうがよいです。 ベストサンシャインライブで遊ぶのならメンバーズカードをつくることをおすすめします。メンバーズカードがなくてもゲームをプレイすることができますが、メンバーズカードを作るとポイントを貯めることができ、ギフトカードやカジノで使うことのできるチップを10ドル分もらえるといった特典があるのでお得にゲームをプレイすることができます。 サイパンでは法律でカジノに入ることのできる年齢が決められており、21歳未満は入場することすらできません。 保護者同伴でも21歳未満の入場は禁止 されているため、家族旅行の場合や子どもが一緒の旅行の場合は、シッターを頼んだりする必要があります。カジノの入り口では年齢確認のため身分証明証を提示する必要があり、見学する場合でも身分証明となるパスポートは必須です。 ヨーロッパのカジノはドレスコードが厳しめですが、サイパンのカジノは ドレスコードはあまりうるさいことを言われません 。ジーンズやショートパンツ、Tシャツといった服装でも入場することができます。暑いからとビーチサンダルで観光する人がいますが、カジノではかかとがないビーチサンダルやスリッパのような靴はNGとされる傾向が強いです。 世界共通でカジノでは大きな荷物の持ち込みは禁止となっており、小さなバッグは持ち込めますが、テーブルの上に置くのは禁止されています。

サイパン島でカジノが出来るようになりました!

出典: 北マリアナ諸島 旅行 クチコミガイド【フォートラベル】。 出典: サイパン・テニアン・ロタ情報:マリアナ政府観光局公式サイト - サイパン。 出典: サイパン 概要 地球の歩き方。 南国と言えば、サンセットを見ながら、ビーチでバーベキュー、そして、ポリネシアンショーとファイヤーダンス!!もう定番コースです。 そんな遊び方だけで、夜中になると、お酒を飲むこと位しか、何もやる事がなかったサイパン島に新しいプレイスポットが誕生しました!

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。