公開

オンラインカジノとブックメーカー!どっちが稼ぎやすいのか徹底的に調べてみた

総まとめカジノスポーツブックのルール - 18781

ラスベガスやオーストラリアなど先進国のカジノホテルリゾートは、ほとんどの施設で「 カジノ場 」「 ポーカールーム 」「 スポーツブックフロア 」という3つのギャンブル娯楽場が入っています。

ブラックジャックの基本ルール

ブラックジャックはトランプで行うカジノで人気の高いゲームの1つです。ルールもシンプルかつ簡単なので初心者でも遊びやすいことで知られています。 ペイアウト率もカジノゲームの中では最も高いことから、戦略を極めることで安定した収入につながりやすいことも人気の理由と言われています。 ブラックジャックには特有のカードの数え方があります。特有の数え方と聞くと、初心者には壁が高いように感じてしまいがちですが、3種類しかないので誰でも簡単に覚えられます。 以下の表にまとめたので、参考にしてください。 ゲームが進行し、マイナス数値が多いほど小さな数字のカードが出やすく、プラス数値が多いほどテンカードやAを引きやすい状態、と言うことがわかります。ただし、 ランドカジノではカウンティングを禁止されているところがほとんど なので、わかりやすいカウンティング行為はやめましょう。 オンラインカジノによって数は変わりますが、大きく分類すると 「テーブルゲーム」と「ライブカジノ」の2種類 です。 テーブルゲームは一般的にオンラインカジノでプレイできる主流のブラックジャックです。コンピューター相手なので、プレイヤーは自分のペースでゲームを進めることができます。 一方、ライブカジノはリアルカジノと同じくディーラーと勝負するタイプのブラックジャックです。 画面越しではありますが、実在するディーラーとやりとりするので、本場のカジノさながらの雰囲気を味わうことができます。チャットで会話を楽しむことも可能です。 オンラインカジノのブラックジャック 独自のルールで「サイドベット」 という賭け方ができるオンラインカジノもあります。 サイドベットとは、「配られるカードのスートや種類」を予想して賭けることができるゲームで、サイドゲームとしてプレイすることができます。 ベットできる項目は大きく分けて以下の3つ。

トランプのカジノゲーム

日本人プレイヤーにも人気のスポーツブックメーカー・オンラインカジノサイトの 10betJapan(テンベットジャパン) 。ロンドンで開催されたゲーミング業界の国際会議LACにてマネージャーにお会いし、直近の状況や今後についてなど色々とお話をうかがってきました。 そんな 10betJapanのユーザー目線で一番優れている点といえばやはり、入金・出金の柔軟性の部分。 年2月時点での対応手段は、クレジットカード・デビットカード(JCB、マスターカード、VISA)に加えて、ネット口座のエコペイズ、スティックペイ、アイウォレット、仲介サービスのヴィーナスポイント、そして仮想通貨など、日本語ブックメーカーとしては最多の選択肢が用意されています。 で、オンラインベッティングの世界では一般的には「 入金手段と出金手段は同じでないといけない 」というルールがあります。また、「 カードで入金したらネット口座で引き出し 」といった条件がついていることも。 仮想通貨については、 10Coins という独自プラットフォームが実装されて上記5種類の仮想通貨が使えるようになりました。 いずれかの仮想通貨で一度でも入金実績を作れば、 クレジットカードやエコペイズや他の方法で入金した資金でもビットコインやイーサリアムなどに変えて引き出すことができます。(これは非常に画期的!)。 ブックメーカーやカジノサイトの利用において一番のネックとなるのは入出金の部分。特に日本のようなオンラインギャンブルのルール未整備地域では、「これまで使えたカードが利用不可になった!」「ネット口座が撤退した!」なんてことがよくあるのですが、10betJapanでは1つがダメになっても代わりの手段がいくつもあるため、 資金回収の簡単さ(プレーにおいて最も重要)という点ではやはりベスト。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

カジノ法案の可決 により、いよいよ日本にもカジノ施設が出来る可能性が生まれ、カジノについて注目が集まってきています。それにより、今までカジノに興味がなかった人たちもカジノゲームに関心を持つようになりました。 今回は カジノで遊べるゲームの種類や、各ルールと特徴 を解説していきます。初めての方でも楽しめる、初心者におすすめのカジノゲームも紹介していきますので、是非参考にしてみてください。 ポーカーは世界中で愛されているカードゲームで、実は 日本国内でもポーカーの大会が開かれる ほど人気が上がってきているのです。 ポーカーはトランプゲームで、2人〜10人まで遊ぶ事ができるので、少人数でも大人数でも人数関係なく楽しむ事ができます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。