オファー

マーチンゲール: 倍賭け法について|EXCEL(エクセル)で学ぶデータ分析ブログ

カジノで勝テーブルリミット - 22352

統計学を学ぶと、必ずといっていいほど賭け事に応用したくなるものです あくまで私見です 。 但し、身を持って経験をせずとも結論を導くことができるのも、また統計学の面白いところではないでしょうか。 下記では古典的な賭博必勝法である「マーチンゲール 倍賭け法 」について考察していきたいと思います。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

今回の記事では プロバイダーごとに『ルーレット』『バカラ』『ブラックジャック』に絞ってテーブルリミットを調べてみたよ。 ブラックジャックのテーブルリミットは3種類に分けます。まずブラックジャックパーティ、 MINI 最小BET 0。

ココモ法の賭け方と実践例

カジノや賭け事に興味のある方には定番の攻略法の一つである『マーチンゲール法』。 必勝法といったイメージを持っている方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、これはそういった類のものではありません。 賭け方はとても簡単で、最初に基本となる賭け金を決めてベットします。 負けたら、次のゲームでは、倍の金額をベット。 負け続ける限りベット額は倍になりますが、勝った時は賭け金を最初に決めた基本金額に戻します。 これを繰り返していくだけで、例え連敗しても、一度勝てば負け分を取り戻せるという仕様がマーチンゲール法なのです。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。