面白い

マカオで新型肺炎感染者確認、感染予防のためカジノの入口500カ所近くで体温テスト実施

ライブハウスサンズコタイカジノ - 38897

同カジノがマカオで最初に作った紹介制の優待会員制度「Paiza Club」は、サンズ・マカオをVIP向専用カジノの代名詞にし、評判を高めVIP客の集客に成功しました。上階にあるVIPルームではハイローラーたちが厳粛なムードでゲームを楽しんでいます。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

カジノフロアは、鳳凰殿 Phoenix・ほうおうでん 、麒麟殿 Golden Fish・きりんでん 、帝王殿 Imperial House・ていおうでん 、赤龍殿 Red Dragon・せきりゅうでん の4つのエリアに分かれており、遊べるゲームは、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、スロットなどの定番ゲームはもちろん、大小、ファンタン、カリビアンポーカー、3カードポーカー、3カードバカラなどのカジノゲームも楽しむことができます。 グランド・リスボアには、ミシュランで星を獲得したレストランが4つあり、そのうちの2つはミシュラン3つ星のレストランとなっています。一つは、香港の建築家アラン・チャンがデザインした「The Eight(ザ・エイト」となり、斬新なスタイルで作られたこのレストランでは、広東料理を楽しむことができます。もう一つは、ジョエル・ロブションの「Robuchon a Galera(ロブション・ア・ガレーラ)」となり、芸術性のある料理や種類以上の豊富にそろえられたワインを、グランド・リスボア最上階のドームからマカオの壮大な眺めを鑑賞しながら楽しむことができます。 ウィン・マカオでは、広東料理、日本料理、中華料理、イタリア料理、中国北方料理など沢山のグルメが楽しめます。中でもスワロフスキーで作られたクリスタルドラゴンが飾られている、「Wing Lei(ウィン・レイ)」という広東料理のレストランはとても有名となっています。他にも、誰でも気軽に楽しめるバーや馴染のあるスターバックスなども入店しています。 世界最大級のホテル・チェーンで有名なアコーホテルズの最上級ブランド、5つ星カジノリゾートホテル「Sofitel Macau at Ponte 16(ソフィテル・マカオ・アット・ポンテ・16)」。 HARD ROCK HOTEL:DOUBLE QUEEN ROOM(ダブル・クイーン・ルーム)。 優雅で落ち着いた雰囲気が味わえる最高級のホテル「CROWN TOWERS(クラウン・タワーズ)」、世界的なブランドホテル「GRAND HYATT MACAU(グランド・ハイアット・マカオ)」、ポップでカジュアルな雰囲気に包まれた「HARD ROCK HOTEL(ハード・ロック・ホテル)」の3タイプのホテルがあります。予算や旅行の目的に応じて自分に会ったホテルを選ぶことができます。

日経クロステック Special

マカオ Estrada da Baia de N。 Senhora da Esperanca, タイパ(コタイ地区), マカオ [ 地図 ]。 カジノ旅行記(ブログ) | 写真 | 口コミ・感想 | 基本情報。

カジノがあるマカオのホテルBest10

マカオのカジノ運営業者は、マカオで新型コロナウイルスの感染者が出たのを受けて、感染の予防措置として、カジノのゲスト用エントランスカ所と従業員用の入口47カ所で体温テストを実施している。 IAGが23日 伝えた 。 マカオで新型コロナウイルスの感染者を22日に初めて確認した後、マカオのギャンブル行政を管轄するマカオ・ゲーミング検査調整局(DICJ)は次にように声明を出した。 「すべてのゲーミング企業に対し、カジノ施設における感染症の予防と管理の強化を引き続き強く求めます。武漢における原因不明の肺炎の発生に細心の注意を払い、感染症に関連する変化に対応して、マカオ特別自治区(SAR)政府が実施する予防および管理措置に積極的に協力してください」。 カジノ・IRニュース ニュース マカオで新型肺炎感染者確認、感染予防のためカジノの入口カ所近くで体温テスト実施 Marie Okamoto 0 。 マカオのカジノ運営業者は、マカオで新型コロナウイルスの感染者が出たのを受けて、感染の予防措置として、カジノのゲスト用エントランスカ所と従業員用の入口47カ所で体温テストを実施している。 IAGが23日 伝えた 。 マカオで新型コロナウイルスの感染者を22日に初めて確認した後、マカオのギャンブル行政を管轄するマカオ・ゲーミング検査調整局(DICJ)は次にように声明を出した。 「すべてのゲーミング企業に対し、カジノ施設における感染症の予防と管理の強化を引き続き強く求めます。武漢における原因不明の肺炎の発生に細心の注意を払い、感染症に関連する変化に対応して、マカオ特別自治区(SAR)政府が実施する予防および管理措置に積極的に協力してください」 DICJは1月初旬にマカオのカジノオペレーターに対し、伝染病に関連するすべての情報を従業員に配布し、カジノ会場の入り口すべてに温度監視装置を設置して従業員と顧客の体調を監視し、発熱の兆候を示す人を見逃さないよう指示を出した。また、オペレーターが追加の温度検出装置を購入するのを支援するとも約束した。 22日の発表で、DICJは、ゲスト用入口カ所と従業員用入口47カ所に体温検知機器を配備していると述べ、安全対策の実施は、旧正月期間中のゲストの楽しみを高めることを目的としていると付け加えた。 「ザ・ベネチアンマカオ」「パリジャン・マカオ」「サンズ・コタイ・セントラル」「サンズ・マカオ」のオペレーターであるサンズ・チャイナは、IAGに対し次のように述べた。 「チームメンバーとゲストの健康と安全を守るため、サンズチャイナは、保健局とDICJからのガイドラインに従って一連の予防措置を敷地一体で実施しています」 マカオ政府によると、温度スクリーニングは、空港、検問所、フェリーターミナルなど、マカオのすべての境界チェックポイントにも導入されている。

マカオカジノで遊ぶルールとマナー

完全日本語対応、サポートも日本語で迅速に対応 してくれ、英語アレルギーでも安心(笑)。 シンガポール マカオ 香港 韓国 台湾 フィリピン ベトナム マレーシア カンボジア ラオス ミャンマー タイ 東南アジア インド ネパール スリランカ カザフスタン オーストラリア ニュージーランド ニューカレドニア バヌアツ オセアニア グアム サイパン。 アメリカ ラスベガス ハワイ カナダ メキシコ アンティグア・バーブーダ アルバ ドミニカ共和国 ハイチ パナマ バハマ。 アルゼンチン ウルグアイ コロンビア チリ パラグアイ ブラジル ペルー。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。