催し物

ラスベガスでスマートなチップの払い方!ホテル・カジノ・レストラン金額相場

決済方法ベガスカジノ - 42015

レストラン 、 タクシー 、ホテル、 バー 、 カジノ 、ベルボーイ、ドアマン、SPAスタッフなど、それぞれのシーンに合わせて一体どのくらい支払うのがベストなのか? 相場や渡し方のルール を知っておきましょう。

MasterCardとVisa

一方、ホテル以外のレストランや一般の商店などでは、ダイナースとアメリカンエクスプレスを受け付けていないことが少なくない。  これは、それらカード会社が加盟店に課している手数料率が、ビザやマスターに比べて高いということや、カード保有者の絶対数がビザやマスターに比べて少ないことなどが原因だ。 では純国産の JCB カード はどうか。最近はアメリカでも認知されつつあり、特に日本人観光客が訪問する可能性の高い高級ブランド店はもちろんのこと、カジュアルブランド店などでもかなりの確率で使えるようになってきている。  また、ホテルにおいてもここラスベガスでは使える確率が非常に高く、マイナーなモーテルなどを除けば、ほとんどの大型カジノホテルで使えると考えてよい。  さらに郊外や、観光客とは特に関係のない地方都市でも、最近は全国規模の大型チエーン店、たとえばターゲット、ホールフーズ、トレーダージョーズ、ウォールグリーンズ、CVS、スミス、ベストバイなどで JCBカードが使えるようになり、かなり便利になってきている。 ガソリンスタンドではエクソンモービル系、シェブロン系、テキサコ系、76系などで使えるので、レンタカー族にとって一番気になる給油所での不便もない。  また JCB の場合、世界の主要都市の中心街にカード会員向けのラウンジ 「JCBプラザ」 が設けられており、日本語でさまざまなサービスを受けられるのも JCBカードならではの特徴だ。  ちなみにラスベガスにおける 【 ショーチケット無料手配代行サービス 】 を受けられるのも JCBカード会員だけの特権なので利用しない手はない。 次に、カードの使用拒否についてふれておきたい。海外で使えるはずのカードをせっかく持って行ったのに、精算の段階で現場の店員から、 「このカードはご利用になれません」 と言われてしまうことがときどきある。  これはショップやレストランなどの店頭に限らず、ネットでのホテル予約や航空券、ナイトショーのチケット手配なども含めて広範囲な場面で起こり得ることで、珍しいことでも何でも無いわけだが、珍しいことではないがゆえに、すべての決済を1枚のクレジットカードに頼ろうとすることは危険だ。特に海外旅行中は不便を避けるためにも2枚以上持つようにしたい。 もし実際に使用を拒否された場合、店側に文句を言ったり、拒否理由を求めても意味がない。なぜなら、拒否そのものはその店の判断ではないからだ。そして店側はその拒否理由を原則として知ることができない。  つまり拒否の判断は、あくまでも端末機器につながっている先の金融機関のコンピューターが自動的におこなっているもので、店側は、その端末機器を通じて「このカードは使えません」との判定結果を知らされているだけ。プライバシーの問題もあり、店側に拒否理由が知らされることは原則としてない。 このような場合、いくら店側に交渉しても店側はどうすることもできないので、そのカードを発行している金融機関に問い合わせるしかない。  つまりラスベガスを旅行中に拒否された場合で、なおかつそのカードを引き続き使用したい場合は、その金融機関のアメリカ側の各支店、もしくは日本に国際電話をかけるなどしてその金融機関の担当部署に問い合わせる必要がある。

ラスベガス大全とは?

両替の際に発生する手数料は完全に場所に依存しますが、 3〜10%の手数料がひかれる ので。 エポスカード など一部のクレジットカードには特典として無料で海外旅行保険がついてくるものがあります。 関連記事 ラスベガス旅行の海外旅行お保険費を劇的に抑える方法 ラスベガスに最適なカード最新版。 海外旅行用の 最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行している エポスカード で私自身もそう思います。

クレジットカードでの入出金方法

ラスベガス旅行 では、 カード払いをメイン とすれば 最低限のUSドル があれば良いのかと思いきや、一概にそうとも言えません。 ラスベガスの カジノでは、現金が重宝 すること!そして、 アメリカのチップ文化 の風習により、やはり細かな現金の使用頻度が高いのです。 カジノで現金が尽きてしまっても大丈夫。ラスベガスでは、 旅行者が自由にお金を使える よう、 あらゆる場所でUSドルを引き出せるシステム が設置されているのです! ラスベガスで カジノ が併設されたホテルの カジノエリア には必ず 両替所が設置 されています!別名は「 CAGE 」。カジノで遊ぶ場合にいつでも現地通貨の USドルを補充できるように と、便利でありがたい!?サービスです。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。